ママエンジェルスNAGANOでも答申キックかましてまーす↓

5月26日に長野市議会議員の「グレート無茶」様にコロナ対策の答申とアンケート結果をお渡しに伺いました。
急な申し出にも関わらず、快く受け取っていただきました。

無茶議員は昨年の長野市の選挙ではトップ当選されたとても情熱に溢れた方です。
ご自身が代表の長野プロレスに子供達を招待したり、
中学校で講演をされたり魅力いっぱいの方で弊社でも超人気者で、本物のタイガーマスクでした。
答申の内容は、全国各地の取組や安曇野市の取組などを踏まえて、長野市でも予算の組み直しをし、
特別児童手当や家賃補助の継続的な支給、水道料金の減免措置のお願いや、
売上が50%まで落ち込んでいない事業所、指定業種でなくても営業を自粛した事業所への対応や
福祉制度の矛盾などをお伝えしました。

ひとつひとつ真剣に真っ直ぐ丁寧に聞いて頂けました。 私の話を聞いて頂いただけでなく、
無茶議員の熱い思いも伺う事が出来ました。
『長野市を元気にしたい』想いがひしひしと伝わって来ました。
『お互いに子供達や若い世代に、かっこいい男の背中を見せたいよね』と誓いあって帰って来ました。
本日は別件で所属会派の代表の三井議員ともお話しすることが出来ました。
こんな偶然って本当にあるんだなぁって、ちょっと不思議な感じです。
三井議員は空手家だそうで、私がレフリーで無茶議員とリングで闘ってもらおうとか、楽しい話も出来ました。
私たちはやっと、今一歩を踏み出したところです。
こんな今だからこそ、ママたちを中心とし、長野をそして日本をより良い未来へ導いて行きたいと考えます。

Follow me!